Shibuya Argus 探偵 渋谷アーガス
調査メニュー
クレジットカードでのお支払い

LINEのやり取りから浮気調査はできるのか

浮気相手とのやり取りで増えてきているのがLINE

スマートフォン同士でメッセージのやり取りをすると言えば、LINEが定番です。

むしろ、LINEが使えるようにするためにスマートフォンに乗り換えた人が多く、昨今は学校からの連絡もグループLINEで行われるため、LINEがないと仲間に入れないこともしばしばです。

LINEでのやり取りのことをトーク履歴と言い、特定の人とだけかなり頻繁にやり取りをしていると、配偶者から怪しまれ、浮気に勘づかれてしまうということがよくあります。

芸能界でも好感度タレントとして人気者だった女性が、妻帯者のいる男性ミュージシャンと不倫をしていて、そのLINEのやり取りを週刊誌にすっぱ抜かれたことで干されたのは、記憶に新しいところです。

LINEのトーク履歴は意図的に削除することが可能ですが、ある方法によって復元することができます。

探偵社や興信所に依頼すれば、おそらくトーク履歴をあっという間に復元してくれることでしょう。

削除したトーク履歴を復元して再び見る方法

1つは、パソコンなどにバックアップを取ってある場合、パソコンからトーク履歴を見る方法です。

パソコンに浮気相手とのLINEのやり取りのバックアップがあれば、これで浮気調査が可能になります。

パソコンに厳重にロックを施している場合でも、ソーシャル探偵なら簡単にログインできてしまうはずです。

パソコンにバックアップがない場合、残された方法はスマートフォンで削除したトーク履歴を復元させることになります。

スマートフォンでトーク履歴を復元させる方法は意外と簡単で、浮気相手と思しき相手のトーク画面を開き、画面右上に表示される下向きの矢印をクリックします。

トーク設定の中にある「トーク履歴をインポート」という項目を押すと、これで消去したはずのトーク履歴が復元されてきますので、拍子抜けするほど簡単な方法で削除された内容が戻ってくることに、逆に恐怖感を抱く人もいるのではないでしょうか。

方法は簡単でも実行が難しい

パソコンにバックアップが取られていた場合、それが夫婦共通のパソコンならバックアップデータを偶然見つけたと言えなくありませんが、これがスマートフォンとなると、かなり難しいでしょう。

トーク履歴を復元させるのは簡単ですが、個人の持ち物であるスマートフォンをいじってトーク履歴を復元させること自体、やってはいけないことだからです。

とはいえ、このままでは結婚生活が破綻してしまうのに、その原因が夫にあることを証明できないという場合には、探偵社に頼んでトーク履歴を復元させてもらうという手もあります。

少なくとも、自分で行うよりもこうした手順に精通したソーシャル探偵にお願いした方が、より素早く浮気のやり取りを示すLINEのトークを復元してくれるでしょう。

個人のパソコンがあればパソコンから攻めてみる

夫だけが利用している個人のパソコンがあり、常にパスワードでロックをかけて妻でさえも使えない状態にしているのであれば、バックアップが取られている可能性は大いにあります。

そのため、入手が難しいスマートフォンよりも、パソコンでのバックアップ探しから探偵に着手してもらうのがいいでしょう。

ここでバックアップが見つかれば、スマートフォンを手に入れるにはどうしたらいいかと頭を悩ませずに済むからです。

復元できるトーク履歴はiCloudやGoogleドライブに事前にバックアップされたものに限りますので、そうでない場合には復元は不可能です。

パソコンがだめとなると、スマートフォンでトライするしかありませんが、こちらは履歴の復元そのものよりも、いかにスマートフォンを探偵に調べてもらえる状態にするかの方が大変なのは確実で、これができるか否かが浮気調査の結果に大きく影響してきます。


主な活躍地域



ページのTOPに戻る